あの山この沢 投稿掲示板

あの山この沢 投稿掲示板

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム  
18 / 165 ツリー ←次へ | 前へ→

山岳会に入る意味って? 神山 10/5/31(月) 21:45

Re:山岳会に入る意味って? 早戸の風 10/6/1(火) 16:57
Re:山岳会に入る意味って? YY 10/6/4(金) 17:23
Re:山岳会に入る意味って? どんぐり 10/6/4(金) 21:30
Re:山岳会に入る意味って? 風鈴崋山 10/6/5(土) 11:42
Re:山岳会に入る意味って? 神山 10/6/6(日) 21:42
Re:山岳会に入る意味って? 早戸の風 10/6/8(火) 20:55
Re:山岳会に入る意味って? シャメ 10/6/9(水) 13:42
Re:山岳会に入る意味って? さわぐるみ 10/6/25(金) 13:57
Re:山岳会に入る意味って? YY 10/6/29(火) 21:15
Re:山岳会に入る意味って? 神山 10/6/30(水) 10:00
Re:山岳会に入る意味って? 早戸の風 10/7/3(土) 15:27

Re:山岳会に入る意味って?
 早戸の風  - 10/6/1(火) 16:57 -

引用なし
パスワード
   神山さん、お久ぶりです。

山岳会のメリット・デメリットって問題だろうと思いますが、なかなか難しい問題ですね。
メリットについては、いろんな本や講習会で語られてるでしょうから、そんなもんじゃないでしょうかということにしておきましょう。
デメリットはあまり語られることはないようですが、いろんな個人的サイトで非難されるような通常目に余る傍若無人ぶりとか、現実に山小屋や山中、行き帰りの電車の中での集団登山者を見ればおおよそ分かるんじゃないかなと思います。
日本では、集団になると個が消えてなくなってしまう、集団の中で個を強調してはいけない、もちろんボス的存在の個は十二分に徹底されるわけですが、集団の中でも個を大事にすることは協調性がないと言われてしまうという悪い風習というか翼賛的体質があるので、個と集団の問題は、何も山岳会だけの問題じゃないんでしょうね。
いろんな会を見てると、ほぼ間違いないことは、酒が飲めないとあまり山岳会にいても意味ないんじゃないかと思える会が多いように見えます。特に最近の飲み方は、山で静かに酒を酌み交わしてなんてものではなく、バカが付くくらい牛飲馬食、暴飲暴食、乱痴気騒ぎが普通のようになっているように見えます。
酒を飲むのも人それぞれですが、先の個がなくなってしまう風土の中、装備の点検も山中での宴会が主目的となり、個々人の装備は二の次的になってないでしょうか。
私が装備のことでいつも気になるのは、集団山行では、普段個人装備と言いながらツェルト等の非常用装備が誰と誰が持つから誰々は要らないねというように、他人依存型の発想が常態化し、全員が常に一緒でなければ一式が揃わない持ち方です。単独行が主体の人には考えられないでしょうが、集団が常態のパーティーでは、途中一人でも欠けると(事故ると)装備がチグハグになる、そんなんで大丈夫なのかな、いざというときどうするのかなということが多いですね。

Re:山岳会に入る意味って?
 YY  - 10/6/4(金) 17:23 -

引用なし
パスワード
   久しぶりにカキコします。
山岳会に入るといろいろ技術を学べるということは間違いないのでしょうか?
私は少し疑問に思っています。時々山で出会う老人主体のパーティーを見てると、一体いつの時代の教程本に書いてあるんだろうかと頭をかしげたくなるリーダーもいました。
年とともに頑固になる老人リーダーに新しい技術や知識を期待するのがいけないのかもしれませんが、そんな会なら入らないほうがいいかもしれません。
あと、山でよく見かける集団の人々は、他人への依存傾向が強く、山頂で自分で山座同定に努力するどころか、地図も持たず仲間に聞いてるだけの人たちが多いです。仲間が答えてやっても、山名や地形を初めて耳にするらしくポア〜ンとして、全然事前勉強してきてないと分かる人も多いですね。
北アや八ツの山小屋などでは、今日踏破してきたルートや山が全然わかってない集団はザラですね。特に中高年のご婦人方には呆れます。
そうじゃなければ、山の通ぶった年配の集団ほど山小屋やテント場でのマナーは悪いし、他のパーティーに気配りする気配すらない団体が多いです。
困ったものです。

Re:山岳会に入る意味って?
 どんぐり  - 10/6/4(金) 21:30 -

引用なし
パスワード
   パーティーの中におしゃべりなおばちゃんが一人でもいると五月蝿くて嫌です。
山小屋では夜消灯時刻になれば一応静かにしてくれますが、
テント場では消灯時刻なんかないとばかり深夜まで騒いでるのは、
たいていおばちゃんの甲高い声です。
特におばちゃんが大勢でおじさんが少数のパーティーでは、
時々おばちゃんに取り入り一人ではしゃいでるおじさんもいますね。
テント場に限らず、縦走路を歩いているときも、
おばちゃんにじゃれ付き騒ぎまくるおじさんがいるけど、みっともないです。
そばで聞いてるだけ見てるだけでも恥ずかしいです。
逆に、おじさんパーティーにおばちゃんが少数混じって、
よく一人でぺちゃくちゃはしゃぎまくってるおばちゃんもいますね。
こちらはかなり遠くまでも声が響き、山中で最も五月蝿い集団です。
これなんかおじさんにちやほやされたがって山行してるとしか思えないです。

Re:山岳会に入る意味って?
 風鈴崋山  - 10/6/5(土) 11:42 -

引用なし
パスワード
   この話題、意外に燃えてるので参戦します。
けっこういい歳したおじさんが、おばさんを取り合ってるなんて話聞くよ。
若い子取り合うならともかく、何であんなおばさんをと言いたくなるよ。
いい歳したおじさんだからこそ、女の取り合いに人生最後のエネルギー使ってるのかもしれない。オレなんかにゃ分からない領域です。
おばさんも、いい歳して男にチヤホヤされるの楽しんでるんだろうな。
人生最後の異性との出会いが老人山岳会の存在意味なんて(◎-◎;)
これこそ山岳会のメリット? 単独行じゃ得られないですから。
早戸の風邪さんの会もそんな会だったりしませんか(^◇^)

Re:山岳会に入る意味って?
 神山  - 10/6/6(日) 21:42 -

引用なし
パスワード
   なんか話が広がってマナーの問題になってしまいましたね。
それにしても、風鈴崋山さんが言うような山岳会はよく見ますね。
会員をむやみやたら見境なく募集してる会なんかが、そんなことになるんじゃないですか。
集団の安易さや便利さ、安上がりのガイドのつもりで参加してくる人たちは、最初に集まって会を作った人たちとは、会に対する考えや思いが違うでしょうから。

Re:山岳会に入る意味って?
 早戸の風  - 10/6/8(火) 20:55 -

引用なし
パスワード
   無節操に会員を増やすと、確実に会の方向性や目標は変質していきますね。
会員の入れ替わりが激しい会は、リーダー的会員がこうした変質に気付かない鈍感な人が多いのでしょうね。

Re:山岳会に入る意味って?
 シャメ  - 10/6/9(水) 13:42 -

引用なし
パスワード
   俺は、山には興味ないけど

雰囲気が読めない鈍感なオッサンと
ずうずうしくあつかましいオバサン、
山岳会に限らず、いずこにもある同じ風景ですよ。

「会が変質」ではなく、
そんなオッサン、オバサンが変質者なのでは?

Re:山岳会に入る意味って?
 さわぐるみ  - 10/6/25(金) 13:57 -

引用なし
パスワード
   すみません、名乗るの忘れてました。さわぐるみです。
私は、以前に少人数の山岳会に入っていました。
でもその会では、会山行とか集団で行く場合は、個々人で装備を準備するのではなく、参加する人数全体で君は何を持て、お前は何を準備しろ、俺は何を持つとかいうように、自分の必要品は自分で持参するのではなく、他人の物まで余分に持って行ったり、自分の物は他人が準備してくれたりで、自分で自由に装備を決めることができませんでした。おかげで出発前夜までザックの荷繕いもできず、あわただしい出発となることが多かったです。
風さんが書かれているように、ツェルトは個人装備のはずが誰と誰が持てば他の者は余分だから持つな、その代わり大鍋を持て、コンロは全部で何個あればいいって感じでしたし、冬山でもかき集めの借物ビーコンに、スコップは5人に1個でいいだろうって状態でした。多分これでは、誰かが遭難するともう誰も完全な装備の人がいなくなるわけです。
食料にいたっては、個々人が行動食や食事を準備すれば無駄もなくスピーディーに済ますことができるはずですが、ちょっとした山行でもいつも車座になっての花見的な大掛かりなお食事タイムになってしまっていました。それにもちろんお酒も飲みたくもない人の分まで用意されて、それも費用の均等分担という名目で飲まない人からも徴収していました。水を大量に待たされた人が遅れて、早く到着した人たちがコーヒーも飲めないとぼやいていたこともありました。
山中でのほんのちょっとした行動食で済ませるべき昼食でもこんな状態でしたから、いろんな名目の山行や会の講習会も、結局はみんなこのような食事準備のために気持ちを集中させることになります。
「会員みんなで仲良く」が、実は飲酒を主としたお食事会の雰囲気のお仲間作りでしかなくなっていたように思います。
下山後も、反省会と称して延々と麓の飲み屋さんで飲食三昧となりますから、早く帰って家族の食事や明日の仕事の準備などなかなかできませんでした。
そんなことで山岳会はやめましたが、結局は一部の酒好きの人間が飲み仲間を募るための会になっている山岳会が多いんじゃないでしょうか。
飲まない人からもお金集めて、その分飲兵衛が飲み尽せばよいのですから。
そんな山岳会はいりません。
マナーの話が出てましたが、山で大騒ぎする大人たちに都会でのマナーを守れというのが土台無理な話でしょう。

Re:山岳会に入る意味って?
 YY  - 10/6/29(火) 21:15 -

引用なし
パスワード
   やっぱりさわぐるみさんでしたか。
お久しぶりです。
私は飲めませんが、飲み会の雰囲気は嫌いではありません。
しかし、最近はどうも飲み方がガブ飲み食べづくめの卑しい飲み方が多いですね。
飲み屋さんでは大騒ぎが当たり前のようになっているご時世ですが、
どうも若者集団より年寄りの方がひどいですね。
羞恥心がないって言えばいいのですかね。
山ではそれ以上かもしれませんが、
テントの中で隣近所お構いなしに大声で騒いでるのは
たいていは中高年集団ですね。
困ったものです。

Re:山岳会に入る意味って?
 神山  - 10/6/30(水) 10:00 -

引用なし
パスワード
   私も、一時期、オールラウンドの会と称する会に所属してましたが、
何人かいるリーダー格の方のうち、一部のリーダーが自分の考えを強引に会に押し付けてきて、多くの会員がやめていったので私もやめました。
多分、今でも、あのときのリーダー格の方は気付いてないでしょうが、
自分の意見をしっかり「言う」ということと「押し付ける」ということの区別ができないのだろと思います。
つまり、他の有力な方々が、「特定の山行形態ばかり強調するとオールラウンドといっても偏ってしまうよ」と主張されてるのに、そのリーダーは「お前の意見を押し付けるのはけしからん」と言って、他人の意見は聞き入れなかったですね。
やめていった方々は、いろんな意見の方が会に残れるように特定の見解を押し付けるな、多様な考えを会の中に認めろ、山行形態に上下優劣はないと言っていただけだったように思いますが、聞き入れる寛容力のない一部の方がお山の大将でいたいためだけの会になってしまったように思います。
このリーダー、自分の好きな女性会員に近づく「ライバル」会員に対してはひどく感情的な態度に出たりしてましたね。
今考えてみると、このときも、飲み仲間だけが残ったというのがあたってるかもしれません。

Re:山岳会に入る意味って?
 早戸の風  - 10/7/3(土) 15:27 -

引用なし
パスワード
   よくある光景ですねとしか言いようがありませんね。
全く同じようなことが、私の知る会でもおきてますよ。
所詮は、理屈が通らない人&集団には、何を言っても無駄ですね、確かに。
知性の問題でもあるんでしょうが、感性も逝かれてるんでしょうね。

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム  
18 / 165 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
121523
(SS)C-BOARD v3.8 is Free